医療法人 山本内科

滋賀県守山市の総合内科医院です。
循環器(心臓、血圧)、消化器、生活習慣病をはじめ内科全般に対応しています。

診療案内

診療内容

内科全般 循環器(心臓・血圧・不整脈)
     消化器、生活習慣病

インフルエンザワクチン接種・肺炎球菌ワクチン接種

入社時の健康診断・定期健康診断・守山市健康診査・守山市特定健診・生命保険診査(当院契約保険会社のみ)等

お問い合わせは、077-583-6677診療時間中)

写真:診察風景

診療時間

午前診  月~土
9:00~12:00(受付8:30~12:00)
午後診  月・水・金
18:00~20:00(受付17:30~20:00)

※予約は必要ありません
※往診・小児科診療は行っておりません

初めて当院へ来られる方へ

保険証をお持ちください。
現在服用中のおくすりがあれば、教えてください。

症状を充分にお伺いして、診察・検査後に適切な治療法をご提案いたします。

ページTOPへ戻る

お知らせ

◆年末年始の休診のお知らせ

12月30日(土)から1月5日(金)まで休診いたします。

新年は、1月6日(土)から平常通り診察いたします。どうぞよろしくお願いいたします。(※7日、8日は日祝のため休診です)


診療案内へ

◆インフルエンザ予防接種について5

インフルエンザワクチンを再度入荷いたします。

本日12月18日の午後診から接種可能です。接種希望の方はお早めにお越しください。


診療案内へ

◆インフルエンザ予防接種について4

インフルエンザワクチンの再入荷分も終了いたしました。

今後の入荷は未定です。


診療案内へ

◆インフルエンザ予防接種について3

インフルエンザワクチンを再入荷いたしました。

数に限りがありますので、接種希望の方はお早めにお越しください。

※当院では、13歳未満の方には接種しておりません。


診療案内へ

◆インフルエンザ予防接種について2

現在インフルエンザワクチンが不足しており、当院も在庫が無い状態です。

入荷予定ですので、ご不便をおかけしますがしばらくお待ちください。

◇追記(12/1)◇入荷は12月10日以降となる予定です。※当院では、13歳未満の方には接種しておりません。


診療案内へ

◆インフルエンザ予防接種について

10月2日(月)からインフルエンザ予防接種を開始いたします。

65歳以上で、守山市在住の方は1000円、野洲市在住の方は1500円

それ以外の方は一律3500円

13歳以上の方は、1回の接種で終了です。

予約は必要ありません。ご不明な点がありましたら、お電話でお問い合わせください。


診療案内へ

◆夏季休診のお知らせ

8月13日(日)から8月15日(火)まで休診いたします。

8月16日(水)から平常通り診察いたします。どうぞよろしくお願いいたします。


診療案内へ

◆ゴールデンウィーク中の診療のお知らせ

4/29、4/30、5/3、5/4、5/5は、日・祝日のため休診いたします。

5月1日(月)、5月2日(火)と5月6日(土)は、平常通り診察いたします。


診療案内へ

当院について

「これは病院に行った方がいいのかな?」という軽い症状から重い症状まで、おからだに関するすべての症状に当院が初期対応いたします。

特に胸の症状(痛みや動悸・息切れなど)と胃・おなかの症状の場合は、是非ご相談ください。
また、”血圧・血糖値・コレステロール値が高い”などの生活習慣病(メタボ)対策にも力を入れています。

当院で診させていただいた結果、精密検査が必要な場合は連携先病院(滋賀県立成人病センターなど)へスムーズにご紹介いたします。

日常気になることがおありでしたら、お気軽にご相談ください。

写真: 当院の外観。右手に駐車場がございます。

受付

初診時と、毎月1回最初の受診日に「保険証」を確認させていただきますのでご提示ください。

院内処方をしておりますので、おくすりもこちらからお出しします。

写真:診察風景

待合室

マッサージチェアがあります。どうぞご利用ください。

医師紹介

院長 山本 学

略歴:

昭和11年1月生まれ 地元守山にて幼少期を過ごす

昭和35年 京都府立医科大学卒業
 卒業後(旧)第三内科に入局し、胃腸病・人類遺伝病を中心とした内科全般を研修

昭和40年 アメリカ ミシガン大学に留学
昭和42年 京都第二赤十字病院 勤務
昭和43年 京都鞍馬口病院 勤務 昭和43年に博士号取得
昭和45年 アメリカ ハワイ大学に留学
 帰国後、京都府立医科大学 勤務

昭和50年 山本内科胃腸科を開業
昭和51年から15年間、京都府立医科大学客員講師を兼務

副院長 山本 卓

略歴:

昭和43年2月生まれ

地元、守山小学校から高槻中学、洛星高校へ進学

平成4年 京都府立医科大学卒業
 卒業後(旧)第三内科に入局し、胃腸病を中心とした内科全般を研修

平成11年 博士号取得
平成13年 アメリカ ユタ大学に留学
 帰国後、京都市内の病院にて循環器病を中心とした内科全般に従事

専門分野:
循環器領域全般(特に高血圧・狭心症・不整脈)

資格:
日本内科学会認定内科認定医
日本循環器病学会認定循環器専門医
日本医師会認定産業医

アクセス

所在地

〒524-0046
滋賀県守山市今宿1丁目4-8

    

 今宿二丁目交差点ローソン隣
 医院横に駐車場あります。JR守山駅から徒歩約10分。

TEL 077-583-6677
FAX 077-582-8122
診察時間

午前診 月~土
9:00~12:00(受付8:30~12:00)

午後診 月・水・金
18:00~20:00(受付17:30~20:00)

  
休診日 火/木/土の午後
及び 日祝日
ページTOPへ戻る

副院長コラム

「コレステロールのおはなし」

テレビでもさかんに言われています”悪玉”コレステロールと”善玉”コレステロールについてお話ししたいと思います。

”悪玉”コレステロールは、正式名は「LDL-コレステロール」といいます。”善玉”は、「HDL-コレステロール」といいます。 ”LDL=悪玉”は、血管の中によごれとなってたまります。たまりすぎると血液の流れが悪くなり、脳梗塞や心筋梗塞などの大病を引き起こします。”HDL=善玉”は、たまった”悪玉”を取り除くはたらきをしてくれます。

”悪玉”の正常値は、一般に140未満です。また、最近医師の間で注目されています「LDLの値÷HDLの値」で示される比率(”LH比”といいます)は、2.5以下が正常の目安です。

会社や市の健診でコレステロール異常といわれ、ダイエットをしても”悪玉”が思うように下がらない!あるいは、”LH比”が2.5より小さくならないという方は、ぜひご相談ください。最近は、のみ薬で容易に改善できるようになっています。

診療案内へ

「BNPをご存知ですか?」

以前は、心臓の状態を血液検査でチェックするものがありませんでした。
しかし最近では、BNPという項目で心臓の負担の程度を血液検査で把握することができるようになりました。BNPとは、心臓(特に心室)から分泌されるホルモンです。

心臓疾患で通院中の方や、血圧の治療中の方は、一度BNPを測定してみませんか。

BNPは、心臓以外が原因で異常値になる場合もありますので、異常値が認められた場合は、心臓エコー検査で心臓の状態をチェックすることをおすすめしています。

詳しくは担当医にご相談ください。

診療案内へ

「自宅での血圧測定のすすめ」

高血圧は万病のもとです。
特に寒い冬場は要注意!血圧が上がる季節です。
血圧が上がると、脳卒中(のうそっちゅう)や心筋梗塞(しんきんこうそく)などの大病を患う可能性が高まります。

実はこういった病気がおきやすいのは、朝起きるときです。朝に血圧が過度に上昇しないようにすることが大切です。

普段から朝に血圧を測ってみましょう。
起床後トイレ(おしっこ)を済ませた後、日常の座った姿勢で2~3分休憩してから測定してください。
できれば3回ほど連続して測ってみてください。1回目は、大抵高い値になります。2回目以降の値をノートにつけてみてください。

1週間ほど測定してみて、上の血圧(収縮期血圧)が135以上、または下の血圧が85以上を越える日が続くようでしたら高血圧症のサインです。

当院でご自宅での血圧値を記入する手帳を差し上げております。

診療案内へ